本文へスキップ

就業規則 社会保険労務士

運営:社会保険労務士法人ヒューマンキャピタル

TEL. 03(5665)3570

〒135-0052 東京都江東区潮見2-9-15
mailto:office@hrm-solution.jp

社会保険実務講座

任意適用

強制適用事業所以外の事業所であっても、次の要件を満たした場合は、健康保険、厚生年金保険へ加入することができます。

これを「任意適用」といいます。

・従業員の半数以上が厚生年金保険等の適用事業所となることに同意した

・事業主が申請して厚生労働大臣の認可を受けた

任意適用事業所となるためには、従業員の半数以上の同意を得たうえで、「健康保険・厚生年金保険 新規適用届」と「任意適用申請書」を事業所を管轄する年金事務所に提出します。

その際に、以下の書類を添付します。

・任意適用同意書・

事業主世帯全員の住民票(コピー不可・個人番号の記載がないもの)

・公租公課の領収証(原則1年分)(コピー可)

2015.11.17

前へ  次へ


関連リンク

事業所設立時の健康保険、厚生年金保険手続〜概要

事業所設立時の健康保険、厚生年金保険手続〜手続内容

事業所設立時の健康保険、厚生年金保険手続〜任意適用


社会保険実務講座目次

社会保険、就業規則のことでご相談のある方
こちらまでお問い合わせください。

HRMオフィス相談コーナー


無料小冊子、メルマガ/社会保険労務士

ナビゲーション



「人事実務」
2015年11月号特集
「無期化を見すえた人材発掘」

「経理ウーマン」
2015年12月号
「会社を労務リスクから守るための就業規則のつくり方」

「月刊人事マネジメント」
2015年7月号特集
「朝型勤務推進ガイド」


「月刊経理ウーマン」
2015年6月号
「働く女性が知っておきたい
「公的年金」の基礎知識」

バナースペース

社会保険労務士法人ヒューマンキャピタル

〒135-0052
東京都江東区潮見2-9-15

TEL 03(5665)3570
FAX 03(5665)3571
mailto:office@hrm-solution.jp