社員を採用したときの社会保険手続(7)~雇用保険資格取得

社員を採用したら、雇用保険にも加入させなくてはなりません。

採用した月の翌月10日までに「雇用保険被保険者資格取得届」を、事業所を管轄する公共職業安定所に提出します。

前職がある人の場合は、雇用保険被保険者証を添付しますので、入社の日に提出してもらうようにしてください。

また、兼務役員の場合は、兼務役員雇用実態証明書などが必要です。
この点については、公共職業安定所にご確認ください。

 

◆入社から退職までの人事、社会保険便利手帳INDEX◆

2019年05月15日