入社、採用、試用期間をめぐるトラブルと就業規則④~入社時の提出書類をめぐるトラブル①

【事例~入社時の提出書類をいつまでも出さなかったら?】

Aさんたち新入社員は入社前に会社から、卒業証明書、身元保証書などを入社から3日以内に提出するように指示されていました。

ところがAさんだけは、期限過ぎても身元保証書の提出がありません。

人事部が提出を促すと、「すいません、すぐ出します」という返事。
そこで数日待ちましたが、相変わらず出てきません。

再度人事部はAさんを呼び、なぜいつまでも提出しないのか問いただし、また、このようなことでは入社取り消しもあり得ると叱責したところAさんは、保証人が遠方に住んでいるため、身元保証書の準備に時間がかかっていると答えたのです。
人事部は、そのようなことをなぜ今更になって言うのかと再度Aさんを叱り、提出期限を1週間後に再設定しました。

Aさんには釈然としない思いが残ります。
理由もなく書類を出すのが遅れたのではありません。
それに、書類を出すのが遅れたぐらいで、入社取り消しなんて、大げさではないかと。

◆問題の所在

会社は入社時に、身元保証書などいろいろな書類の提出を求めてきます。

書類の提出がなかったり、期限に間に合わないと、会社は困ってしまうわけですが、これはどの程度に重たい問題となるのでしょうか。

また、これも試用期間中のできごとです。
前回の事例が職務能力や適性にかかわる問題であったのに対し、こちらは、勤務態度の問題になります。

また、コミュニケーションの問題もからんでいますね。

 

◆◆働く人のための就業規則講座目次はこちらです◆◆

2019年08月28日